「慰安婦」ニコン写真展中止訴訟、第二回口頭弁論が行われます。
表現の自由をめぐって何が争われているのかを知るためにも、是非裁判傍聴にお越しください。
沢山の傍聴をお願い申し上げます。
※直前に傍聴券交付事件に変更されることがございます。その際には再度ご案内致します。

【第二回口頭弁論詳細】

事件番号:東京地方裁判所平成24年(ワ)第36328号損害賠償等請求事件
担当部:東京地裁民事6部

第2回期日:2013年5月13日 14:00
法廷:東京地裁721号法廷

 

これまでの経緯をご覧いただけます。
特別手記『ニコンサロン写真展中止事件の顛末』
(月刊「創」12年12月号に掲載した手記をアジアプレスサイトにて読むことができます)

 

新宿ニコンサロン

Share →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>